自分でも気づかずに苛ついているとき

PMSの症状が重いのは、別の病気かも!?

PMSの症状が重いのは、別の病気かも!?

 

生理に関する悩みは、女性なら少なからずありますよね?
生理痛がひどいとか、出血が多いとか、頭痛、めまい、
吐き気など、ひどい症状を我慢している人もいるんですよね。
体調に左右されない男性が、ほんとにうらやましいときがあります。

 

生理中だけでなく、生理前から、なんだか体が重くなってきて、
眠気に襲われることもありませんか?
生理前1週間くらいからおこる、様々な不快症状を、
PMS(月経前症候群)というそうです。

 

これも、人によって感じ方が全然違うので、悩んでいる人に
とっては、感じないタイプの友人との約束などは、
断るのに気を遣いますよね。
私の友人で、40代になって、めっきりドタキャンがふえた
人がいて、理由は頭痛ということだったんですが、
実は、PMSがつらくてでられないということがわかったんです。

 

あまりにも続くので、打ち明けずにはいられなくなったのでしょうが、
下腹部痛や、生理後の貧血がひどいとのことだったんです。
最初のうちは、PMSなんだと思っていたそうですが、
聞けば、出血が1ヶ月も続くとか、量が多くて外出できない
とか、ただのPMSにしては、ちょっとひどいんじゃないかと
思うような症状がでてきました。

 

その後、あまりにつらそうなので、みんなで病院行きを
薦めました。
それでわかったのは、ただのPMSではないというと
だったんです。

 

なんと、子宮筋腫と子宮内膜症を併発しているとのこと。
できれば子宮を取ってしまった方がいいといわれたそうです。
40代で、もう子供も2人いるし、妊娠しなくなることについては
何の未練もないのは、不幸中の幸いですよね。

 

これが、未婚の女性だったりすると、赤ちゃんが望めなくなって
しまうので、かなり精神的につらい選択になることでしょう。
それでも、子育て真っ最中の彼女は、入院するような暇もなく、
しばらくは薬で生理を止めたり、貧血の薬を飲んだりして
しのぐとのことです。

 

PMSだと思って我慢し続けていたら、もっと悪化していたかと
思うと、こわいですよね。
急に症状が重くなったと感じる人は、病院で受診したほうが
いいですね。

 

 

関連ページ

骨盤ストレッチでPMSを和らげよう
生理の影響から、ストレスからか鬱になってしまうことが多い女性。女性の心と体の健康を考えて、生理前の痛みよさようなら!
PMSの相談に、病院に行くのは抵抗がある!?
生理の影響から、ストレスからか鬱になってしまうことが多い女性。女性の心と体の健康を考えて、生理前の痛みよさようなら!
いつも食べてるアレがPMSの症状を悪化させてるかも・・・
生理の影響から、ストレスからか鬱になってしまうことが多い女性。女性の心と体の健康を考えて、生理前の痛みよさようなら!